会社概要

head_aboutus2

経営理念

(1)他にまねできない創造的な経営
・時代の流れに迅速に対応し、お客様と共に歩む企業
・物作りを通し、社員が喜び、社会に貢献できる企業
(2)他にまねできない製造技術へのチャレンジ
・常に製造技術へのチャレンジ精神を持って、同業他社より常に先行
する事
・誠実な心と多様な技術で社会が求める価値を創造する事

品質方針

(1)お客様に心から満足頂ける物作りに徹し、会社の発展に寄与する
(2)妥協しない、言い訳しない、諦めない精神で品質向上&改善に取り
組む

代表よりごあいさつ

私たちロジ・サイエンスの「ものづくり」の歴史は昭和45年に遡ります。昭和40年代からの自家用自動車の普及によって車載用ラジオの需要が伸び、その生産を手がけておりました。その頃車載用ラジオという製品に要求される製造技術は当時の技術水準としては未体験のことばかりで毎日が新たな課題への挑戦でした。バッテリーからの供給電源の不安定さ、エンジンからのノイズ、不安定な受信電波、高低温度、振動、埃、、、電子機器にとっておおよそ考えられるあらゆる悪条件。それに耐えうる製品を造る、そのために必要な製造技術を磨き続けること。当時の経験は私たちにとって最大の財産であり続けると思います。やがてアジア各国の技術水準の向上によりシンプルな電子機器の生産拠点は国内から海外に移っていきます。私たちは大きな岐路に立つたびに、国内でより高い技術水準に特化していく道を選びました。そしてこれからも「他にまねできない創造的な経営」「他にまねできない製造技術へのチャレンジ」を続けることで皆さまとの電気機械装置づくりを支え、社会に貢献してまいります。

 

会社概要

商号 株式会社ロジ・サイエンス
本店所在地 〒693-0054 島根県出雲市浜町102番地 TEL 0853-22-6554
宝塚工場所在地 〒665-0041 兵庫県宝塚市御所の前町14-30 TEL 0797-61-6003
創  業 平成 元年 8月 1日
業種 電気機械器具製造 及び 販売
資本金 2,000万円
従業員数  79 名 (内パート従業員10名)(2019年6月17日現在)
代表者・役員 代表取締役 三原 一郎
取引銀行  山陰合同銀行 出雲支店

 

沿 革

昭和53年 (有)山陰チューナー製作所・出雲工場として創業
産業用基板・電子機器の組立配線の製造開始
平成元年 出雲工場を新築・移転
株式会社ロジ・サイエンスを設立
資本金 1,000万円
平成2年 面実装機を導入
平成11年 出雲市浜町に本社工場を新築移転
平成16年 自動外観検査機を導入
平成17年 半田槽・スプレーフラクサー導入(鉛フリー対応)
資本金 2,000万円に増資
平成19年 ”High Qualty活動” ”基板品質改善活動”の実施
平成20年  ディスペンサー機導入
平成20年 印刷画像検査機導入
平成27年 ハンダ印刷機更新
平成28年 チップマウンター、リフロー更新
平成29年 ISO9001_2015取得
平成29年 宝塚工場操業開始
平成30年 3D画像検査装置を導入
令和元年 宝塚工場ISO9001_2015取得

 

営業品目

各種基板製造 DIP 部品基板 ~ SMD 搭載の各種制御用・産業用基板
(小ロット多品種生産から量産基板製造)
装置組立配線 各種装置組立配線
各種自動制御装置 ・ 各種電源
(各種電線端末処理ハーネス製作から基板を組み込んだ装置製作)

 

組織図

 

banner_access

Copyright(c) 2015 LOGI・SCIENCE All Rights Reserved.